宮城県 神社一覧ランキング

地図表示位置は正確ではない場合があります
155
宮城県仙台市宮城野区榴岡23番

榴岡天満宮(つつじがおかてんまんぐう)は宮城県仙台市宮城野区榴岡23番の神社。 平安時代の天延2年(974)に山城国(
144
宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1

大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)は、宮城県仙台市青葉区八幡にある神社である。旧社格は村社。社殿(本殿・石の間・拝殿)は
132
宮城県岩沼市三色吉字水神7

金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)は、宮城県岩沼市に鎮座する神社である。旧社格は無格社。 この神社の創建年代等について
128
宮城県仙台市青葉区東照宮一丁目6番1号

仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)は、宮城県仙台市青葉区東照宮にある神社。承応3年(1654年)に伊達忠宗が創建し、東
106
宮城県塩竈市一森山1番1号

志波彦神社・鹽竈神社は宮城県塩竈市一森山の神社。 同地に志波彦神社・鹽竈神社が鎮座しており、現在は正式名称を志波彦神社
77
宮城県仙台市青葉区青葉町7番1号

青葉神社(あおばじんじゃ)は、宮城県仙台市青葉区青葉町にある神社である。旧社格は県社。1874年に創建され、武振彦命(た
64
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町1

刈田嶺神社(かったみねじんじゃ)は、奥羽山脈・蔵王連峰の宮城県側、刈田岳東麓の遠刈田温泉にある神社。刈田岳(標高1,75
60
宮城県仙台市青葉区川内1番

宮城縣護國神社(みやぎけんごこくじんじゃ)は、仙台市都心部の西にある青葉山の仙台城(青葉城)本丸跡に創建された神社(護国
57
宮城県仙台市太白区向山四丁目17番1号

宮城県仙台市太白区向山四丁目にある愛宕神社(あたごじんじゃ)は、愛宕信仰にもとづく愛宕神社の一つである。もと米沢にあった
51
宮城県岩沼市稲荷町1-1

竹駒神社(たけこまじんじゃ)は、宮城県岩沼市中心部にある稲荷神社である。旧社格は県社で、第二次大戦後は神社本庁の別表神社
35
宮城県名取市高館吉田字館山8番

熊野那智神社(くまのなちじんじゃ)は、宮城県名取市にある神社である。名取熊野三社のうちの一社。 伝説によると、養老3年
29
宮城県仙台市青葉区片平1-3-6

仙台大神宮は宮城県仙台市青葉区片平1-3-6の神社。 1881年伊勢神宮から分霊し「神宮教奥州教会」として設立された。
23
宮城県石巻市日和が丘二丁目1番10号

鹿島御児神社(かしまみこじんじゃ)は、宮城県石巻市に鎮座する神社である。 旧社格は県社。延喜式内社の陸奥国百座のうちの一
22
宮城県仙台市泉区市名坂字西裏61番

二柱神社は宮城県仙台市泉区市名坂字西裏61番の神社。 万壽2年(1026年)に市名坂の修林壇(現在の七北田字東裏付近旧
19
宮城県仙台市青葉区一番町3-2-17

藤崎えびす神社は宮城県仙台市青葉区一番町3-2-17の神社。 百貨店、藤崎の屋上に鎮座する。1819年に創業した呉服店
18
宮城県仙台市宮城野区岩切字青麻沢32番

青麻神社(あおそじんじゃ)は、宮城県仙台市宮城野区にある神社である。旧社格は郷社。旧称を青麻岩戸三光宮、青麻権現社、嵯峨
18
宮城県白石市小原馬頭山6

萬蔵稲荷神社(まんぞういなりじんじゃ)は、宮城県白石市小原馬頭山にある神社である。旧社格は村社。創建年は天明5年(178
18
宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園1番1号

櫻岡大神宮(さくらがおかだいじんぐう)は、仙台市都心部の西、広瀬川左岸の西公園内にある神社。旧社格は県社。同社の周辺は、
14
宮城県塩竈市本町6-1

御釜神社(おかまじんじゃ)は宮城県塩竈市本町6-1の神社。鹽竃神社境外末社。 創建時期不詳。境内には4口の竈が安置され
13
宮城県遠田郡涌谷町涌谷字黄金宮前23番

黄金山神社(こがねやまじんじゃ)は宮城県遠田郡涌谷町黄金迫(こがねはざま)に鎮座する神社。日本で初めて金を産出した場所で
13
宮城県石巻市鮎川浜金華山5番

黄金山神社(こがねやまじんじゃ)は、宮城県石巻市の牡鹿半島東南端に相対する太平洋上の孤島、金華山に鎮座する神社である。旧
12
宮城県多賀城市市川字泰社1番

陸奥総社宮(むつそうしゃのみや/むつそうじゃぐう)は、宮城県多賀城市市川にある神社。陸奥国総社で、旧社格は村社。 八塩
11
宮城県角田市島田字四拾刈12

熱日高彦神社(あつひたかひこじんじゃ)は、宮城県角田市にある神社である。旧社格は郷社。式内社であり、伊具郡惣社である。
9
宮城県刈田郡七ヶ宿町

刈田嶺神社(かったみねじんじゃ)は、奥羽山脈・蔵王連峰の宮城県側、刈田岳(標高1,758m)山頂にある神社。山麓の遠刈田
9
宮城県石巻市北上町十三浜字追波305番

釣石神社(つりいしじんじゃ)は、宮城県石巻市北上町十三浜にある神社。石巻市の北東部、新北上川の河口付近の北側に位置する。
9
宮城県宮城郡七ヶ浜町花渕浜字誰道1番

鼻節神社(はなぶしじんじゃ)は、宮城県宮城郡七ヶ浜町にある神社。式内社(名神大社)で、旧社格は村社。志波彦神社・鹽竃神社
9
宮城県多賀城市高崎一丁目14番13号

多賀神社(たがじんじゃ)は、宮城県多賀城市高崎にある神社である。祭神は武甕槌命と経津主命の2神。天照皇大神、久那斗神、菅
8
宮城県刈田郡蔵王町曲竹字淡島山3番

淡嶋神社(あわじまじんじゃ)は宮城県刈田郡蔵王町曲竹字淡島山3番の神社。 景行天皇の御代日本武尊の創祀と伝える。後寛永
8
宮城県多賀城市宮内一丁目2-50

八幡神社(はちまんじんじゃ)は宮城県多賀城市宮内一丁目2-50の神社。 八幡神社の御本社は豊前国宇佐郡に鎮座する宇佐神
8
宮城県大崎市鳴子温泉字湯元31-1

鳴子温泉神社は宮城県大崎市鳴子温泉字湯元31-1の神社。 承和2年4月(835)鳴子温泉が噴出したことから、10月に一
7
宮城県仙台市太白区富沢3-15-1

多賀神社(たがじんじゃ)は宮城県仙台市太白区富沢3-15-1の神社。 社伝によれば景行天皇40年日本武尊東征の砌りの創
7
宮城県黒川郡大和町吉岡字町裏39

吉岡八幡神社(よしおかはちまんじんじゃ)と通称される八幡神社(はちまんじんじゃ)は、宮城県黒川郡大和町吉岡にある神社。
7
宮城県遠田郡美里町牛飼字斎ノ台37番

山神社(やまのかみしゃ)は、宮城県遠田郡美里町に鎮座する神社である。旧社格は郷社。明治時代には「小牛田の総氏神」とされた
6
宮城県仙台市若林区若林二丁目1番3号

旅立稲荷神社(たびだちいなりじんじゃ)は宮城県仙台市若林区若林二丁目1番3号の神社。 白河天皇の永保年間(1081~1
6
宮城県仙台市宮城野区田子三丁目2番40号

二木神社(ふたきじんじゃ)は宮城県仙台市宮城野区田子三丁目2番40号の神社。 源頼朝公が奥州藤原氏の討伐のために奥州平
6
宮城県宮城郡七ヶ浜町吉田浜字宮ノ前29-1

吉田神社(よしだじんじゃ)は宮城県宮城郡七ヶ浜町吉田浜字宮ノ前29-1の神社。 創祀年代不詳。古来鹽竈神社の末社にして
6
宮城県登米市中田町上沼字八幡山47番

八幡神社は宮城県登米市中田町上沼字八幡山の神社。 治歴年間(1065~69)、前九年合戦での八幡神の加護に感謝した源頼
6
宮城県亘理郡亘理町吉田字作田98番

月山神社は宮城県亘理郡亘理町吉田字作田98番の神社。 勧請年代不詳ながら、以前は月山大権現と称し下大畑の龍光寺に祀られ
6
宮城県大崎市古川新田字鹿島西82番

子松神社(こまつじんじゃ)は宮城県大崎市古川新田字鹿島西82番の神社。 称徳天皇の神護景雲三年(769)正月條續紀の新
6
宮城県亘理郡亘理町逢隈鹿島字宮前97

鹿島天足和気神社(かしまあまたらしわけじんじゃ)は、宮城県亘理郡亘理町にある神社である。 旧社格は郷社。亘理郡延喜式式内
6
宮城県名取市高館熊野堂字岩口上51番

熊野神社(くまのじんじゃ)は、宮城県名取市にある神社である。名取熊野三社のうちの一社。旧称熊野新宮社(くまのしんぐうしゃ
6
宮城県仙台市青葉区芋沢明神8

宇那禰神社(うなねじんじゃ)は宮城県仙台市青葉区芋沢明神8の神社。 創祀年代不詳ながら、国文氏の重臣郷六大膳孫九郎宗治
6
宮城県仙台市若林区荒井字押口55

七郷神社(しちごうじんじゃ)は宮城県仙台市若林区荒井字押口55の神社。 創建不詳ながら、もとは荒井字新屋敷西に鎮座し、
6
宮城県亘理郡亘理町逢隈小山字西山21

鹿島緒名太神社(かしまおなたじんじゃ)は、宮城県亘理郡亘理町にある神社である。 旧社格は村社。亘理郡延喜式式内社四座のう
6
宮城県亘理郡亘理町逢隈田沢字堰下220番

安福河伯神社(あふくかはくじんじゃ)は、宮城県亘理郡亘理町にある神社である。 旧社格は郷社。亘理郡延喜式式内社四座のうち
6
宮城県名取市高舘熊野堂字五反田30

熊野本宮社(くまのほんぐうしゃ)は、宮城県名取市にある神社である。名取熊野三社のうちの一社。 名取熊野三社の一社として
6
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字道上山81番

八雲神社(やくもじんじゃ)は宮城県刈田郡蔵王町大字円田字道上山81番の神社。 素戔鳴尊を祀る。通称八雲さん、もとは牛頭
2
宮城県角田市角田字牛舘112番

2
宮城県気仙沼市芳ノ口187番

2
宮城県仙台市青葉区川内亀岡町62

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣

リンク