宗胤院

注目スコア
207
住所
奈良県 葛城市 當麻1263
宗派
當麻寺宗胤院(たいまでらそいにん)は奈良県葛城市當麻1263の浄土宗寺院。當麻寺塔頭。
當麻寺塔頭宗胤院は、ぼたんの花よりも茶花、山野草に重きをおいている寺である。予約をすれば風茶がゆが頂ける。点心風茶がゆは、野草の素朴さの中から生まれたもので、贅沢を捨て、一時しのぎをすること、これが点心である。
玄関の前にある蹲踞(つくばい)には「吾唯足知」という文字が掘り込まれている。
地図表示位置は正確ではない場合があります

宗胤院と一緒に言及されている神社・寺院

関連神社
岐阜県土岐市泉町河合字賎ヶ洞1129番

岐阜県土岐市鶴里町柿野字坂下2829番

関連寺院
奈良県葛城市當麻1263

奈良県葛城市當麻1263

奈良県葛城市當麻1263

宗胤院 御朱印画像

葛城市で人気の寺院
207
奈良県葛城市當麻1263

當麻寺宗胤院(たいまでらそいにん)は奈良県葛城市當麻1263の浄土宗寺院。當麻寺塔頭。 當麻寺塔頭宗胤院は、ぼたんの花
129
奈良県葛城市染野387

石光寺(せっこうじ)は、奈良県葛城市にある浄土宗の寺院である。山号は慈雲山。本尊は阿弥陀如来。出土遺物等から飛鳥時代後期
102
奈良県葛城市當麻1263

東塔、西塔、曼荼羅堂、塑造弥勒仏坐像ほか(国宝) 當麻寺(たいまでら、常用漢字体:当麻寺)は、奈良県葛城市にある7世紀
98
奈良県葛城市當麻1263

當麻寺(たいまでら、常用漢字体:当麻寺)は、奈良県葛城市にある7世紀創建の寺院。法号は「禅林寺」。山号は「二上山」。創建
32
奈良県葛城市當麻1263

西南院は奈良県葛城市當麻1263の當麻寺塔頭。 當麻真人国見が麻呂子親王によって草創された萬法蔵院を、白鳳12年 百済

宗胤院 参拝ブログ

宗胤院(葛城市)の御朱印受付休止期間の予定
昨日、當麻寺塔頭の宗胤院にお詣りさせてもらい素敵な御朱印と言葉入りの絵を書いていただきましたが、その際、ご住職から10月4日から8日まで宗胤院で五重相伝会を執り行われる事をお聞きしました。 その準備と後片付けの期間を含めて9月2
當麻寺塔頭宗胤院で御朱印
奈良県葛城市の當麻寺塔頭宗胤院に行って来ました。 今回は、紫陽花の御朱印をいただきました。背景は宗胤院の窓から見えていた東塔を入れていただきました。 今回は、後にお待ちの方がおられなかったので、床の間で存在感を示していた、お地蔵
5月22日 宗胤院(葛城市)でいただいた素敵な連作の絵とお言葉
この日は、まず、ご住職にお願いして預かっていただいていた勝林寺のオリジナル御朱印帳の赤の表面の連作の絵が完成した事のご連絡をいただいたので當麻寺の塔頭の宗胤院にお詣りさせてもらいました。 以前、その御朱印帳に普通に墨で風景を書い
6月4日 宗胤院(葛城市)でいただいた御朱印と素敵な絵とお言葉
この日は最後に事前に連絡を入れてご住職のご予定を確認させてもらっていた當麻寺塔頭の宗胤院にお詣りさせてもらいました。 こちらでは、御朱印二種を書いていただいた後、紫陽花の素敵な絵に言葉を添えていただいたものと、可愛いカエルの絵に
5月10日【葛城市】當麻寺宗胤院でシークレット御朱印を拝受
昼食の後、まず伺ったのは當麻寺塔頭の宗胤院でした。 先客がおられましたが、その方のリクエストされた言葉や歌住職が心配しておられたので、今度は事前に予約してから、お詣りしてお話して下さいね。 私も御朱印の事になると見境がなく
宗胤院の御朱印(葛城市)
たりにはあえて触れずに書いてみたいと思います。 當麻寺の塔頭である宗胤院の名は、當麻寺営繕にたずさけのような気がしました。 そしていよいよ御朱印をお願いするのですが、この時間帯、部屋にいたのは七人でしたの
花咲く當麻寺「宗胤院~中の坊」(奈良県葛城市)
を愛でる会」に 誘っていただき、奈良県葛城市の中将姫ゆかりの當麻寺と石光寺へまずは本堂に参拝! そして【宗胤院】さんへ集合! 宗胤院さんで つつじが満開 牡丹 【御朱印】 御本尊「導き観音」と特別公開
當麻寺塔頭宗胤院 ~宝物となった御朱印~
2017年5月4日 當麻寺塔頭宗胤院に行きましたので日記します。 宗胤院(そいにん) 奈良県葛城市當麻にあります。 享禄・天文時代、當麻寺に咲き誇る牡丹を合わせた御朱印をお願いしました。 下書きもサンプル
5月4日 宗胤院(葛城市)で御朱印帳にいただいた絵とお言葉
昨日はアメブロのオフ会に誘っていただき、まず當麻寺塔頭の宗胤院での待ち合わせでした。 宗胤院山門横の藤の花、それぞれがリクエストまたはご住職にお任せで御朱印帳に絵を描いていただき、言葉を添えていただきました。 私はリ
當麻寺宗胤院でアートな御朱印
奈良葛城市の當麻寺に行って来ました。 塔頭奥院からの牡丹越しの東塔 奥院鐘楼門 阿弥陀堂前の牡丹 塔頭護念院の牡丹 塔頭宗胤院の藤と東塔 藤と曼陀羅堂 宗胤院でいただいた「牡丹と塔」の御朱印と、 「藤と曼陀羅堂」の御朱印 藤はこ
當麻寺塔頭宗胤院でアートな御朱印
奈良葛城市の當麻寺塔頭宗胤院に行って来ました。 少し桜は遅かったのですが、工事をしていない東塔を背景に桜を描いていただきました。 イメージはこんな感じです。 ノーマルな御朱印もいただきました。 2週間後に予約をいれて帰宅。 次回
4月23日拝受の御朱印と素敵な絵とお言葉 當麻寺宗胤院(葛城市)
最後に當麻寺塔頭の宗胤院にお詣りさせてもらいました。 こちらでは御朱印の書き方が以前の阿弥陀如来から阿弥陀佛に変わっている事が分かりましたので久しぶりに御朱印も書いていただきました。 その後、前回、牡丹の絵は一度書いていただきま
月14日 宗胤院(葛城市)で御朱印帳にいただいた素敵な絵とお言葉
最後に當麻寺塔頭の宗胤院にお詣りさせてもらい、リクエストをして素敵な牡丹の花の絵を書いていただき、お言葉を添えていただきました。
宗胤院~高鴨神社 (奈良県)
、10年ぶりくらいの夜勤を終えて、少々眠かったのですが、昼間寝てるのが、もったいとの思いで、ふら~と走って来ました當麻寺へ! 今年、2度目の當麻寺です。でお馴染みの【仁王門】。 【本堂】 【御朱印】毎年、微妙に墨書きが変わります
3月5日御朱印帳に拝受の絵と御言葉 當麻寺宗胤院(葛城市)
この日は最後に宗胤院にお詣りさせてもらいました。まず、以前、勝林寺で授与していただいた表面が赤の御朱印帳に水墨画を描いていただきましたが、良い雰囲気の仕上がりになりました。そして、もう一枚は、この日、石光寺で観た枝垂れ梅のイメー
宗胤院の芸術的な御朱印 その2
2/2、宗胤院に行きましたのでその模様をお伝え職が在宅だということで、2回目の御朱印を頂いてきました。宗胤院(そいにん)所在地:奈良県葛城市當麻1263御本尊:阿弥陀如来當麻寺塔頭の来迎山宗胤院という浄土宗の寺院です。前回
【奈良】當麻寺 塔頭「宗胤院」でいただいたステキな【御朱印】
【奈良】奈良県葛城市當麻にある當麻寺 塔頭宗胤院(そ頭宗胤院(そいにん)のステキな【御朱印】 「當麻寺 御朱印」 前回と今胤院 他)宗胤院①宗胤院②塔頭 西南院 地域別まとめ新作【御朱印帳】地域別まとめに
石光寺~宗胤院 (奈良県葛城市)
なったので、何処かに行こうと思い、奈良葛城市の石光寺まで久しぶりに走ってみる? これは「椿」かな? 南天 【御朱印】期間限定の三種を頂きました。「たが、せっかく当麻寺に来たんだし宗胤院さんを訪ねてみよう・・・!10月
絵と言葉の御朱印 當麻寺宗胤院(葛城市)
次に友人と一緒に當麻寺の塔頭、宗胤院にお詣りさせてもらいました。 友人は、こちらで絵と言葉の御朱印を書いていただくのは初めてでしたが干支が酉歳という事で羽ばたく鳥のイメージでお願いして、ご住職に書いていただいていました。
12月24日拝受の絵と言葉の御朱印 當麻寺宗胤院(葛城市)
寒牡丹の絵と「幽景」お地蔵さんの絵と「地蔵十福」霊鳥の絵と「福祿長久」 最後に當麻寺塔頭の宗胤院にお詣りさせてもらいました。 この日は後ろに待っておられる方がおられなかったので見開きで三つ描いていただく事が出来ました。
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣