西南院

注目スコア
39
住所
奈良県 葛城市 當麻1263
西南院は奈良県葛城市當麻1263の當麻寺塔頭。
當麻真人国見が麻呂子親王によって草創された萬法蔵院を、白鳳12年 百済の僧正恵潅を導師に迎え當麻寺として還造した時、坤(裏鬼門)の守の寺院として創建されたことに始まる。
弘仁14年に弘法大師が同院に留錫して、曼荼羅堂に於いて「いろは歌」を御想念になり、同院は真言宗となった。
地図表示位置は正確ではない場合があります

西南院と一緒に言及されている神社・寺院

関連寺院
奈良県葛城市當麻1263

西南院 御朱印画像

葛城市で人気の寺院
238
奈良県葛城市當麻1263

當麻寺宗胤院(たいまでらそいにん)は奈良県葛城市當麻1263の浄土宗寺院。當麻寺塔頭。 當麻寺塔頭宗胤院は、ぼたんの花
153
奈良県葛城市染野387

石光寺(せっこうじ)は、奈良県葛城市にある浄土宗の寺院である。山号は慈雲山。本尊は阿弥陀如来。出土遺物等から飛鳥時代後期
132
奈良県葛城市當麻1263

東塔、西塔、曼荼羅堂、塑造弥勒仏坐像ほか(国宝) 當麻寺(たいまでら、常用漢字体:当麻寺)は、奈良県葛城市にある7世紀
123
奈良県葛城市當麻1263

當麻寺(たいまでら、常用漢字体:当麻寺)は、奈良県葛城市にある7世紀創建の寺院。法号は「禅林寺」。山号は「二上山」。創建
39
奈良県葛城市當麻1263

西南院は奈良県葛城市當麻1263の當麻寺塔頭。 當麻真人国見が麻呂子親王によって草創された萬法蔵院を、白鳳12年 百済

西南院 参拝ブログ

當麻寺 西南院 | 神社仏閣そぞろ歩き
當麻寺の堂塔伽藍を拝観した後訪れたのはこちら塔頭の西南院です。【所在】奈良県葛城市當麻1263【山号】二上山【宗派】高野山真言宗
當麻寺 西南院(奈良県葛城市) 牡丹の花のお寺の御朱印 | 和辻鉄丈の個人巡礼 古刹と絶景の健康ウォーキング(御朱印&風景印)
色は匂へど散りぬるを(2019.5.3)<コース> 電車は15分間隔で運転JR大阪 → JR天王寺 → 近鉄阿部野橋 → 二上神社口 → 徒歩15分 → 石光寺 → 徒歩15
5月15日 當麻寺中之坊(葛城市)の花と拝受した御朱印
次に塔頭の中之坊を拝観させてもらい、西南院のオリジナル御朱印帳の続きに今いただける御朱印を全て書いていただきました。
5月10日拝受の御朱印 當麻寺西南院(葛城市)
次に前回、オフ会の時には拝観しなかった西南院を拝観させてもらいました。 こちらでは、御朱印見本にご詠歌が二種増えていましたので、それも含めて一通りの御朱印を書いていただきました。
5月15日 當麻寺西南院(葛城市)の花と拝受した御朱印
次に、當麻寺塔頭の西南院に入山させてもらい、以前、こちらで授与していただいたオリジナル御朱印帳に六種の御朱印全てを書いていただきました。
花の寺めぐり第3回目②
つ目のお寺 奈良県御所市 船宿寺です 御朱印です お寺までの道沿いにはオオデて次の~~ 4つ目のお寺 奈良県葛城市 當麻寺西南院です 御朱印です お見事です 牡丹の花 富貴の花といわれ百花の王
4月14日 西南院(葛城市)の花と拝受した御朱印
次に牡丹の花のシーズンを控え手入れに専念されていた當麻寺塔頭の西南院を拝観させてもらいました。 境内の芝桜と石楠花は既に見頃を迎えていました。 御朱印は三種の御朱印を書いていただきました。
當麻寺(奈良県葛城市)
ので、いざ!出陣です 當麻寺は奈良県葛城市にある7世紀創建の寺院です。法号、お会いしたい 當麻寺御朱印 本堂、講堂、金堂とお参りをし、次に中の坊へと向かいます 奥院と西南院は時間の都合もあって、次回のお楽
【奈良】當麻寺 塔頭 西南院のステキな新作【御朱印帳】
【奈良】奈良県葛城市當麻にある 當麻寺 塔頭 関西花の寺 西南院のステキな新作【御朱印帳】… 平成27年11月中旬より頒布されています「西南院御朱印帳」 ちょっとふかふかした生地で 大きいサイズになります【平成来迎図】
12月24日拝受の御朱印 當麻寺本堂(葛城市)
次に當麻寺塔頭の西南院の本堂担当日の最後でしたので、新西国霊場の「蓮糸大曼荼羅」の御朱印と、そのご詠歌の御朱印を見開きで書いていただきました。 25日からの一年間は塔頭の奥院が本堂担当になり、御朱印の筆書きは「蓮糸大曼陀
當麻寺 西南院
ーだなって思う。写真は11/26奈良県葛城市散策のモノ。次に訪れたのは當麻寺 西南院。ここはしだれもみじが有名らしい。しだなり大きくて迫力のあるもみじ。西南院 御朱印しだれもみじ、初めて見たけどかなりよかった。でもこれって
11月25日拝受の御朱印 當麻寺(葛城市)
本堂見開き御朱印西南院境内西南院と百済寺の御朱印 次に當麻寺本堂にお詣りして、こちらの御朱印をご詠歌と見開きでいただきました。 その後、紅葉の名所で本堂が11月30日まで特別公開されている當麻寺塔頭の西南院を拝観させてもら
第二十一番 當麻寺 西南院 | オレンジ色通信
5/4(水)-続き関西花の寺二十一番 當麻寺 西南院 @ 奈良県葛城市御本尊/十一面観音菩薩 開基/僧正恵潅左の白いふわふわした花。名前が面白い
當麻寺の御朱印
☆當麻寺の御朱印當麻寺では、2種類の御朱印をいただくことができます。御朱印代は各300円。現在、本堂の当番を中之坊、西南院、奥院、護念院の4寺院が隔年で交代され
當麻寺西南院の御朱印
☆當麻寺西南院御朱印當麻寺西南院では、本尊、関西花の寺第二十一番霊場、仏塔古寺十八尊第八番霊場の3種類をいただくことができます。御朱印代はいずれも300円。當
【御朱印】當麻寺西南院関西花の寺
;當麻寺;西南院所在地:奈良県葛城市;関西花の寺
【御朱印】當麻寺西南院仏塔古寺十八尊
;當麻寺;西南院所在地:奈良県葛城市;仏塔古寺十八尊霊場第8番
【御朱印】當麻寺西南院
;當麻寺;西南院所在地:奈良県葛城市
奈良県葛城市・當麻寺、護念院、西南院、中之坊の御朱印を追加 | ブログ版*御朱印そぞろ歩き
HPの【御朱印】に、奈良県葛城市・當麻寺、護念院、西南院、中之坊を追加しました。2014年2月にいただいてきたものです。 旅日程はこちらから →
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣