東運寺(念仏山 釜寺)

注目スコア
0
住所
東京都 杉並区 方南2-5-4
宗派
創建
天正元年(1573)

釜ゆでにされそうになった厨子王を助けた身代わり地蔵尊

東運寺は東京都杉並区方南2-5-4の浄土宗寺院。念仏山と号する。釜ゆでにされそうになった厨子王をお坊さんになって助けたという身代わり地蔵尊が安置されていることから、釜寺とも通称される。
備前の僧一安上人が、奉じていた安寿と厨子王の守り本尊「身代わり地蔵尊」を安置して念仏堂として創始。大正11年に、下谷入谷町にあった東運寺と合併し、念仏山東運寺と改称した。
浅野内匠頭が通ったと伝えられる田村右京太夫江戸屋敷の脇門がある。

東運寺 参拝写真

東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺東運寺
写真追加更新日:2018年07月03日(オリジナル取材写真)

東運寺 参拝一言コメント

うさぎ

方南町駅南方、環七通りの東側です。山門を潜ると不思議な形の石がいくつか、竹林のそばには庚申塔や石像類が。また、中国山東省の孔子家より頂いた銘木「楷樹」が見られます。
本堂の上には釜寺だけあって小さな釜が乗っていました。
東運寺の身代わり地蔵尊には、山椒太夫に釜ゆでにされそうになった厨子王をお坊さんの姿になって助けた、という逸話が残されています。
境内には猫さんもいました。

地図表示位置は正確ではない場合があります
杉並区で人気の寺院
40
東京都杉並区堀ノ内3-48-8

妙法寺(みょうほうじ)は、東京都杉並区堀ノ内にある、日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は日円山。 元々は真言宗の尼寺であっ
33
東京都杉並区松ノ木3-32-11

華徳院は東京都杉並区松ノ木の天台宗寺院。称光山長延寺と号しする 下野国佐野に創建され、天正年間に武蔵国霞ヶ関に移転、慶
26
東京都杉並区和田2-18-3

東円寺は東京都杉並区和田2-18-3の真言宗豊山派寺院。医王山悉地院と号する。 天正元年(1573)に、村民半六が開基
7
東京都杉並区阿佐谷北1-26-2

世尊院(せそんいん)は、東京都杉並区阿佐谷北にある真言宗豊山派の寺院。山号は阿谷山。正式名称は、阿谷山正覚寺世尊院。
6
東京都杉並区梅里1-1-1

真盛寺(しんせいじ)は、東京都杉並区梅里1丁目にある寺院で、真盛上人の興した天台真盛宗の東京別院である。 当寺院は、寛

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣