華徳院(稱光山 称光山 長延寺)

注目スコア
39
住所
東京都 杉並区 松ノ木3-32-11
宗派
華徳院は東京都杉並区松ノ木の天台宗寺院。称光山長延寺と号しする
下野国佐野に創建され、天正年間に武蔵国霞ヶ関に移転、慶長年間に浅草蔵前に再転し、寛永寺末となった。江戸時代には、新宿太宗寺、巣鴨善養寺とともに江戸三閻魔として知られた。寛永3年大寺格となり、翌年に院号を華徳院と改める。大正時代の区画整理と、関東大震災により、昭和4年当地へ移転した。
現在の本尊は、千手院行元寺より移座したもの。
地図表示位置は正確ではない場合があります

華徳院と一緒に言及されている神社・寺院

関連神社
富山県高岡市麻生谷37番

新潟県阿賀野市外城町14番23号

神奈川県愛甲郡愛川町角田2371番

東京都渋谷区本町五丁目16番2号

関連寺院
東京都江東区深川2-16-3

法乗院
東京都新宿区新宿2-9-2

太宗寺
山口県山口市大内御堀4201

華徳院 御朱印画像

杉並区で人気の寺院
47
東京都杉並区堀ノ内3-48-8

妙法寺(みょうほうじ)は、東京都杉並区堀ノ内にある、日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は日円山。 元々は真言宗の尼寺であっ
39
東京都杉並区松ノ木3-32-11

華徳院は東京都杉並区松ノ木の天台宗寺院。称光山長延寺と号しする 下野国佐野に創建され、天正年間に武蔵国霞ヶ関に移転、慶
34
東京都杉並区和田2-18-3

東円寺は東京都杉並区和田2-18-3の真言宗豊山派寺院。医王山悉地院と号する。 天正元年(1573)に、村民半六が開基
12
東京都杉並区梅里1-1-1

真盛寺(しんせいじ)は、東京都杉並区梅里1丁目にある寺院で、真盛上人の興した天台真盛宗の東京別院である。 当寺院は、寛
7
東京都杉並区阿佐谷北1-26-2

世尊院(せそんいん)は、東京都杉並区阿佐谷北にある真言宗豊山派の寺院。山号は阿谷山。正式名称は、阿谷山正覚寺世尊院。

華徳院 参拝ブログ

華徳院(杉並区松ノ木) | STブログ
華徳院(けとくいん)所在地東京都杉並区松ノ木3-32-11宗派天台宗山号称光山院号華徳院寺号長延寺御本尊閻魔大王札
沿線散歩 東京メトロ丸の内線~新高円寺~幡ヶ谷
三大閻魔を尋ねて東京メトロ丸の内線で新高円寺へ 住宅街を抜けて五日市街道へ出・「迫力ありました」 書き置きの御朱印でしたがお参りの間に用意しておい正面へ ここは渋谷区本町。幡ヶ谷氷川神社 拝殿 右手の社務所で御朱印を
御朱印活動 江戸三大閻魔
御朱印活動は ウォーキングと絡めて順調三大閻魔は 新宿・太宗寺 、 杉並区華徳院、豊島区・善養寺です。 新宿 太宗寺 新宿御苑近く こちらは平成28年に頂きました。 杉並区 新高円寺 華徳院 閻魔堂へ入
江戸三大閻魔御朱印日記 xxion神田 | xxion神田の寺院・神社巡り御朱印日記
<江戸三大閻魔>新宿区 太宗寺(2016/7/16)杉並区 華徳院(2016/7/9)豊島区 善養寺<その他の閻魔王の御朱印>東京江東区 えんま
華徳院(江戸三大閻魔)の御朱印 | xxion神田の寺院・神社巡り御朱印日記
2016/7/9拝受江戸三大閻魔のひとつ華徳院杉並区松ノ木 東京メトロ丸の内線新高円寺下車してすぐ山門を入るとすぐに墓所になっています。大雨
華徳院(杉並区)
杉並区松ノ木にある、華徳院に行きました 稱光山 長延寺 華徳院 の閻魔王像が安置されていました。御朱印書き置きの御朱印をいただきました江戸三閻魔は、法乗院と太宗寺の閻魔さま
華徳院
杉並区松ノ木にある天台宗のお寺、華徳院にお参りしました。山号は称光山、寺号は長延寺、ご本尊は閻魔王像です。山門由来書寺号標本堂本堂の内部ご本尊、閻魔様閻魔様閻魔様御朱印江戸三閻魔の一つです。閻魔大王が二体祀られています。一つは牛
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣