世尊院(阿谷山 正覚寺)

注目スコア
7
住所
東京都 杉並区 阿佐谷北1-26-2
創建
1429年頃
世尊院(せそんいん)は、東京都杉並区阿佐谷北にある真言宗豊山派の寺院。山号は阿谷山。正式名称は、阿谷山正覚寺世尊院。
当寺院は、1429年頃にそれまで阿佐ヶ谷の地にあった宝仙寺(この頃に中野坂上に移転し、現在に至っている。)の子寺として創建されたと言われている。現在の本堂は1935年のもの。1973年に傍を走る中杉通り建設のため現在地に移築された。現在では中杉通りを挟んで東側に本堂が、西側に墓地、観音堂などがある。明治時代から大正時代にはかつての杉並村の役場が当寺院の境内に置かれたこともあった。
本尊は不動明王立像。
地図表示位置は正確ではない場合があります

世尊院と一緒に言及されている神社・寺院

関連神社
富山県高岡市東保新1634番

世尊院 御朱印画像

杉並区で人気の寺院
47
東京都杉並区堀ノ内3-48-8

妙法寺(みょうほうじ)は、東京都杉並区堀ノ内にある、日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は日円山。 元々は真言宗の尼寺であっ
39
東京都杉並区松ノ木3-32-11

華徳院は東京都杉並区松ノ木の天台宗寺院。称光山長延寺と号しする 下野国佐野に創建され、天正年間に武蔵国霞ヶ関に移転、慶
34
東京都杉並区和田2-18-3

東円寺は東京都杉並区和田2-18-3の真言宗豊山派寺院。医王山悉地院と号する。 天正元年(1573)に、村民半六が開基
12
東京都杉並区梅里1-1-1

真盛寺(しんせいじ)は、東京都杉並区梅里1丁目にある寺院で、真盛上人の興した天台真盛宗の東京別院である。 当寺院は、寛
7
東京都杉並区阿佐谷北1-26-2

世尊院(せそんいん)は、東京都杉並区阿佐谷北にある真言宗豊山派の寺院。山号は阿谷山。正式名称は、阿谷山正覚寺世尊院。

世尊院 参拝ブログ

世尊院 その2
世尊院の続きです。本堂本尊 不動明王木世音菩薩立像は室町時代に作られ、杉並区指定有形文化財です。寺号標六地蔵石仏、石碑観音堂を側面から見たものです。御朱印世尊院は、中杉通りを挟んで東が本堂、西が観音堂となっています。お参り
杉並区で夫が寺社めぐり ④ (世尊院参詣)
んで建つ観音堂。 世尊院さんの御朱印はこちら↓(*^▽^*)。 世尊院さんに続いて夫が参詣したのは高円寺氷川神社さん。 阿佐ヶ谷から高円寺に移動というわけですね。高円寺氷川神社さん は“境内社に気象神社がある
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣