能仁寺(武陽山)

注目スコア
36
住所
埼玉県 飯能市 飯能1329
宗派
能仁寺(のうにんじ)は、埼玉県飯能市飯能にある曹洞宗の寺院である。山号は武陽山。本尊は毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)。
寺伝によれば、文亀元年(1501年)、武蔵国高麗郡加治(現在の飯能)の豪族中山家勝が、諸国を巡歴していた名僧曹洞宗通幻派の斧屋文達を招聘して創建。小庵であったが、家勝の没後、天正元年(1573年)、子の 中山家範が父の菩提を弔うため本格的な寺とし、中山家勝、家範、照守および、その後の中山氏・黒田家の菩提寺となる。
宝永2年(1705年)当時、常陸下館藩の大名であった黒田直邦は13世住職泰州廣基とともに老朽化した寺を改築し、伽藍を完成させた。そして、雲水50人、七堂伽藍を構える禅寺として栄華を誇った。
地図表示位置は正確ではない場合があります

能仁寺 御朱印画像

飯能市で人気の寺院
36
埼玉県飯能市飯能1329

能仁寺(のうにんじ)は、埼玉県飯能市飯能にある曹洞宗の寺院である。山号は武陽山。本尊は毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)。
鐘撞き堂に白象
28
埼玉県飯能市山手町5-17

観音寺般若山 長寿院 観音寺(はんにゃさん ちょうじゅいん かんのんじ)は埼玉県飯能市の真言宗智山派の寺院である。般若山長寿院
25
埼玉県飯能市南704

竹寺(たけでら)は、埼玉県飯能市にある天台宗の寺院である。正式名称は医王山薬寿院 八王寺(いおうざんやくじゅいん はちお
11
埼玉県飯能市下名栗3198

鳥居観音は埼玉県飯能市下名栗3198の単立寺院。 開祖の平沼彌太郎は明治に生まれ、家業の林業経営、名栗村長、埼玉銀行頭
6
埼玉県飯能市虎秀71

福徳寺は埼玉県飯能市虎秀71の臨済宗建長寺派寺院。 建暦2年(1212)の創立で、開山は、宝山禅師と伝えられている。

能仁寺 参拝ブログ

飯能市能仁寺の紅葉 | アナログ男の写真と音楽
能仁寺の紅葉ピーク能仁寺のブログを開いて見たところ紅葉のピークを迎えたと出ていました。HPその記事の中から少しお借りしました。大正十一年
浄心寺 (武蔵野33観音霊場 第23番)
飯能市にあります 浄心寺に行きました。言われています。 その後、飯能の能仁寺の5世吉州伊豚大和尚が 中興開山三本の杉の木が、アクセントです 御朱印 武蔵野33観音 第23番の「大悲殿」の御朱印 武蔵野七福神の毘沙門天
能仁寺・飯能市
江戸時代・明治時代)5月23日、飯能戦争(戊辰戦争)で、能仁寺は振武隊の陣営になったそうです。3500名のいい空気感を感じました。 御朱印帳も書いていただきました 天覧山は途中まで登って見ました
いるまの魅力ウォーキング
だが、江戸時代には幕府から寺領18石の御朱印状を拝領している。 不動院を天正18年(1590)に入寂した能仁寺第三世材室天良禅師によって開山さ白翁亮清が延享元年(1744)に飯能市白子の長念寺より譲り受けたもので
武陽山能仁寺(飯能市)
演習をご覧になったという天覧山の真下は能仁寺の墓地が広がっていましたwむか~とこ再建されたものです。能仁寺の御朱印です。山号は天覧山じゃなかった(い*(๑¯◡¯๑)◆能仁寺埼玉県飯能市飯能1329
御朱印第4弾『埼玉・飯能・能仁寺』
とってもご無沙汰しておりましたが、御朱印を載せてなかったので続きを今更ながら書きます(笑)綺麗と有名な庭園は、有料で公開されているところもあります。本堂の右側に
飯能市能仁寺の紅葉
能仁寺の紅葉ピーク;能仁寺のブログを開いて見たところ紅葉のピークを迎えたと出ていました。HPその記事の中から少しお借りしました。大正十一年(1922)埼玉県が初
高麗坂東札所探索52(27番白子長念寺1)
;;;;;;;;;;;;;;(27)白子長念寺新編武蔵風土記稿より○白子村清流山と號す、曹洞宗、中山村能仁寺末なり、蔵する所の古文書によりて考れば、古き寺なるこ
高麗坂東札所探索14(番外八幡町広渡寺)
;;;;;;;;;;;;高麗郡第一番千日堂の「中山上臺」はどこか?8番秀常寺の巡礼道標に「九番はんのう江十九丁」(2073m)とあるが、矢颪の浄心寺が9番と言わ
◇能仁禅寺の紅葉-②(埼玉・飯能市)~紅葉シリーズ~
@埼玉・飯能市 埼玉県飯能市にある能仁寺は、曹洞宗の禅寺。背後には天覧山が控え、好ましい立地環境にあります。日本の名園百選の一つ 「池泉回遊式蓬莱庭園」 が有名
◇能仁禅寺の紅葉-①(埼玉・飯能市)~紅葉シリーズ~
@埼玉・飯能市 埼玉県飯能市にある能仁寺は、曹洞宗の禅寺。背後には天覧山が控え、好ましい立地環境にあります。日本の名園百選の一つ 「池泉回遊式蓬莱庭園」 が有名
◎埼玉・能仁寺の紅葉~陽光に輝きて~
@埼玉・飯能市◇楓~建物との調和も、いとをかし♪能仁寺は、その開創が室町中期の文亀元年(1501)とされる古刹。有料の池泉鑑賞蓬莱庭園があります。江戸中期の元禄
飯能 武陽山 能仁寺
地元では紅葉の名所として知られている名刹、武陽山 能仁寺です。今年は一度も出かけていないので、紅葉の様子が解らないのですが、とりあえず、過去の写真を載せて見ます
武陽山能仁寺
@埼玉・飯能市・20055月下旬|晴|・曹洞宗の寺院/・天覧山南麓の静かな地にあります。・徳川家康の庇護のもと江戸中期の元禄から享保年間にかけては、七堂伽
惚れ惚れする御朱印
お寺でいただいた御朱印のうち、個人的に好きなものをまと寺派、甲斐武田氏の菩提寺愛染院(練馬区)真言宗豊山派荘厳寺(渋谷区)真言宗室生寺派聖天院(日高市)真言宗智山派能仁寺(飯能市)曹洞宗どれも素晴らしく達筆です。
能仁寺(飯能市)その2
能仁寺の続きです。本堂本尊 毘盧遮那仏像を安置しています。扁額本堂の内部鬼瓦開山堂内部開山堂と紅葉素晴らしい景観ですオブジェがありました。鐘楼それにしても美しい紅葉です。御朱印惚れ惚れするほどの達筆です。今まで多くの御朱印
御朱印第4弾『埼玉・飯能・能仁寺』
とってもご無沙汰しておりましたが、御朱印を載せてなかったので続きを今更ながら書きます(笑)綺麗と有名な庭園は、有料で公開されているところもあります。本堂の右側に
飯能 武陽山 能仁寺
地元では紅葉の名所として知られている名刹、武陽山 能仁寺です。今年は一度も出かけていないので、紅葉の様子が解らないのですが、とりあえず、過去の写真を載せて見ます
武陽山能仁寺
@埼玉・飯能市・20055月下旬|晴|・曹洞宗の寺院/・天覧山南麓の静かな地にあります。・徳川家康の庇護のもと江戸中期の元禄から享保年間にかけては、七堂伽
飯能市、能仁寺の紅葉が見頃です よりみち草/ウェブリブログ
2014年11月21日 よりみち草の飯能市能仁寺の紅葉が見頃です☆に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)晴天が続く11月半ば、飯能市の能仁寺へ紅葉を訪ねて…
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣