長崎大神宮

注目スコア
25
住所
長崎県 長崎市 栄町6-12
御祭神
位置
長崎大神宮は長崎県長崎市栄町6-12の神宮教会に由来する伊勢神宮の分社。
1878年(明治11年)5月、磨屋町の薬師寺家宅(町年寄)に神宮教会を設置。1884年(明治17年)、神宮教長崎本部と改称。1887年(明治20年)1月、大村町に遷座。神宮教が神宮奉斎会に改組されるにおよび、神宮奉斎会長崎本部となる。10月17日祭典を行なっていた。あるいは1878年(明治11年)諏訪神社に創建されたともいう。1945年(昭和20年)8月、原爆による火災で焼失した。1953年(昭和28年)、現在地に再建。
地図表示位置は正確ではない場合があります

長崎大神宮 御朱印画像

長崎市で人気の神社
102
長崎県長崎市上西山町18-15

鎮西大社諏訪神社(ちんぜいたいしゃすわじんじゃ)は、長崎県長崎市にある神社。現在の正式名称は諏訪神社であり、鎮西大社は通
57
長崎県長崎市上西山町4-3

松森天満宮は長崎県長崎市上西山町4-3の神社。 諏訪神社、伊勢宮とともに長崎三社に数えられている。 1625年に今博
28
長崎県長崎市坂本2丁目6-56

山王神社(さんのうじんじゃ)は、長崎県長崎市坂本に鎮座する神社。村社であった山王神社(日吉神社)と県社の皇大神宮(こうた
25
長崎県長崎市栄町6-12

長崎大神宮は長崎県長崎市栄町6-12の神宮教会に由来する伊勢神宮の分社。 1878年(明治11年)5月、磨屋町の薬師寺
23
長崎県長崎市伊勢町2-14

伊勢宮は長崎県長崎市伊勢町2-14の神社。 諏訪神社・松森天満宮・と、共に長崎三社と呼ばれる。 寛永6年(1629)

長崎大神宮 参拝ブログ

スタッフブログ No.68 長崎旅行★ | 外壁タイルが標準の注文住宅のクレバリーホーム
設計・営業アシスタントの中尾です皆さまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?私事ですが、5月5日~6日で家族旅行で長崎へ行ってきました
長崎大神宮(2)
8/21(日)2年振りに長崎大神宮へお参りに行きましたこの日は35度を超えていて、とても暑かったですね昨日くられています。こんなにたくさんの神様を一度に祀られている神社はあまり無いような気がします…御朱印は授与所の呼び鈴を
長崎大神宮(長崎市)
務所は誰もいなかったので、呼び鈴を…奥のご自宅から奥さまが。宮司さんがいらっしゃらないということで、紙に書いてある御朱印を頂きました。自宅で貼り付け。その後、住吉神社に行こうと思い住吉方面へ移動。お昼過ぎていたので、腹ごしらえ花
長崎大神宮 | 寺社巡り From Nagasaki
眼鏡橋から電車通りに抜ける道の途中にあります。そういえば鳥居がある。。。という感じでしたが、初めて2階に上がりました。階段を上がって2階
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣