大汝牟遅神社

注目スコア
1
住所
鹿児島県 日置市 吹上町中原2263
種別
位置
大汝牟遅神社(おおなむちじんじゃ)は鹿児島県日置市吹上町中原にある神社。
大己貴神、仲哀天皇、神功皇后、応神天皇、仁徳天皇、玉依姫命、ほか2柱を祀る。
当初ここに邇邇芸尊がおとずれ大神神社を勧請し、その後文治2年(1186年)に島津忠久が鶴岡八幡宮から八幡神を勧請したとされる。発祥は判然としないが、室町時代には地元を支配していた島津氏分家の一つ・伊作家の尊崇を受けるようになった。
参道は楠の巨木が群生しており「千本楠」と呼ばれている。
地図表示位置は正確ではない場合があります
日置市で人気の神社
1
鹿児島県日置市吹上町中原2263

大汝牟遅神社(おおなむちじんじゃ)は鹿児島県日置市吹上町中原にある神社。 大己貴神、仲哀天皇、神功皇后、応神天皇、仁徳
0
鹿児島県日置市伊集院町徳重1786

0
鹿児島県日置市伊集院町大田780番

0
鹿児島県日置市日吉町吉利4827番

0
鹿児島県日置市東市来町長里182番

大汝牟遅神社 参拝ブログ

大汝牟遅神社(おおなむちじんじゃ) | チャリ典と鹿児島の風に吹かれて
鹿児島県日置市吹上に鎮座する大汝牟遅神社に参拝に訪れました。大汝牟遅神社(おおなむちじんしゃ)はニニギノミコトが霧島に降臨した後、しばらく宮居さ
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣