八幡神社(金丸八幡神社)

注目スコア
4
住所
徳島県 三好郡東みよし町 中庄字村道南1187番
創建
萬治三年(1660年)
位置
八幡神社は徳島県三好郡東みよし町中庄字村道南1187番の神社。JR三加茂駅の北隣に鎮座する。
萬治三年(1660年)に八幡宮として新しく建てられ、その後何回となく再興・修理が加えられ維持されてきた。
明治四年神仏分離後、八幡神社と改称し神殿を造営し、明治十三年幣殿・拝殿を新造し現在の神社となった。
明治四十二年、地域の小宮を集めて境内神社として社殿を作った。
平成八年、社殿全体の老朽化に伴い、氏子の発意で大規模改修工事を行った。
祭礼は、毎年四月十五日・十月十五日の例大祭、十月十四日の夜は徳島県指定無形文化財「宵宮の神事」の神楽舞いが奉納される。これらの諸行事は、山路山畑、中井、西光角の四部落の当屋持ち回り制で行われている。
地図表示位置は正確ではない場合があります
三好郡東みよし町で人気の神社
4
徳島県三好郡東みよし町中庄字村道南1187番

八幡神社は徳島県三好郡東みよし町中庄字村道南1187番の神社。JR三加茂駅の北隣に鎮座する。 萬治三年(1660年)に
0
徳島県三好郡東みよし町西庄字山田79番

0
徳島県三好郡東みよし町加茂字才神475番

0
徳島県三好郡東みよし町昼間525番

0
徳島県三好郡東みよし町東山字内野128番

八幡神社 参拝ブログ

東みよし町中庄・八幡神社の宵宮神事(1) | 阿波の祭りと芸能
東みよし町中庄(旧三加茂町)の八幡神社。当地は中世には金丸庄(京都の醍醐寺三宝院領)であったことから、金丸八幡神社とも称されます。例祭は10
八幡神社の立石(東みよし町中庄) | 阿波の祭りと芸能
東みよし町中庄(旧三加茂町)の八幡神社。神社の周囲、あるいは境内に、不思議な立石が並んでいます。これはいわゆる「磐境(いわさか)」で、結界
東みよし町中庄・八幡神社の宵宮神事(3) | 阿波の祭りと芸能
八幡神社の「おんじゃく」の正体は、その形状・機能から、実は神楽の「天蓋」に由来するものと思われます。神楽を舞う神殿の天井から「天蓋」(地域によっ
立石を嫌うお神さん | 阿波の祭りと芸能
中庄八幡神社は立石だらけですが、東みよし町加茂(旧三加茂町)の鴨神社は、反対に、立石を嫌うお神さんとして知られています。理由はよくわからないの
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣