橘寺(仏頭山上宮皇院菩提寺 仏頭山)

注目スコア
188
住所
宗派
橘寺(たちばなでら)は、奈良県高市郡明日香村にある天台宗の寺院。正式には「仏頭山上宮皇院菩提寺」と称し、本尊は聖徳太子・如意輪観音。橘寺という名は、垂仁天皇の命により不老不死の果物を取りに行った田道間守が持ち帰った橘の実を植えたことに由来する。
橘寺の付近には聖徳太子が誕生したとされる場所があり、寺院は聖徳太子建立七大寺の1つとされている。太子が父用明天皇の別宮を寺に改めたのが始まりと伝わる。史実としては、橘寺の創建年代は不明で、『日本書紀』天武天皇9年(680年)4月条に、「橘寺尼房失火、以焚十房」(橘寺の尼房で火災があり、十房を焼いた)とあるのが文献上の初見である。
発掘調査の結果、当初の建物は、東を正面として、中門、塔、金堂、講堂が東西に一直線に並ぶ、四天王寺式または山田寺式の伽藍配置だったことが判明している。発掘調査により、講堂跡の手前に石列が検出されたことから、回廊が金堂と講堂の間で閉じていた(講堂は回廊外に所在した)可能性があり、その場合は山田寺式伽藍配置となる。ただし、検出された石列の長さが短いことと、石列と講堂跡とが接近していることから、講堂の手前を回廊が通っていたか否かは明確でない。
皇族・貴族の庇護を受けて栄えたが、鎌倉期以降は徐々に衰えている。

新西国三十三箇所観音霊場第10番
地図表示位置は正確ではない場合があります

橘寺と一緒に言及されている神社・寺院

関連神社
静岡県沼津市大塚520番

関連寺院
奈良県高市郡明日香村飛鳥682

奈良県橿原市南浦町54

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1-1-2

奈良県生駒郡斑鳩町大字岡本1873

橘寺 御朱印画像

高市郡明日香村で人気の寺院
333
奈良県高市郡明日香村岡806

岡寺(おかでら)は、奈良県高市郡明日香村にある真言宗豊山派の寺院。山号は東光山、寺号は龍蓋寺(りゅうがいじ)とも称し(寺
188
奈良県高市郡明日香村大字橘532

橘寺(たちばなでら)は、奈良県高市郡明日香村にある天台宗の寺院。正式には「仏頭山上宮皇院菩提寺」と称し、本尊は聖徳太子・
72
奈良県高市郡明日香村飛鳥682

飛鳥寺(あすかでら)は奈良県高市郡明日香村にある寺院である。蘇我氏の氏寺で、日本最古の本格的寺院でもある法興寺(仏法が興
31
奈良県高市郡明日香村大字立部468

定林寺は奈良県高市郡明日香村大字立部468の浄土宗寺院。 現在は小堂が建つのみだが、寺伝などによると聖徳太子建立四十六
25
奈良県高市郡明日香村川原1109

川原寺(かわらでら)は、飛鳥(奈良県高市郡明日香村)に所在した仏教寺院。金堂跡に弘福寺(ぐふくじ)が建てられている。

橘寺 参拝ブログ

壺阪寺と明日香村の社寺(橘寺、岡寺、飛鳥寺、飛鳥座神社)へ | ささやかなハレを楽しむ
早朝は冬の気配を感じる11月。壺阪寺と明日香村の古寺を散策。近鉄吉野線の壺阪山駅で降り、徒歩で壺阪寺を目指す。 歩くこと40分ほどで到
【奈良】橘寺の御朱印
聖徳太子御誕生の地、橘寺です。 ○橘寺 ・宗派:天台御本尊:聖徳太子 ・住所:高市郡明日香村橘532 聖徳太子様の誕生さ像を拝見できます いただいた御朱印はこちら。 「聖徳殿」 新西国三十三霊場の第十
ゴールデンウィークは明日香村へ@奈良 飛鳥
今年もGWに明日香村へサイクリングに行って来ましたよ二人に両替を頼まれる私、笑 御朱印用に100円10枚持ってたけど御応えありで美味しかったです 次は橘寺へ こちらもkips割引は使えませんでした。 初めてのお寺
心洗 新西国三十三所巡り 第九番札所 飛鳥寺
11/22 當麻寺(★) ⬇︎ 橘寺(★) ⬇︎ 次に向かったのは 新西国三十三所巡り第九番札所 『飛鳥寺』(あすかでら)でした。 飛鳥寺(あすかでら)は奈良県高市郡明日香村にある寺院である。蘇我氏の氏寺で、日本最古の本格的寺院
心洗 新西国三十三所巡り 第十番札所 ~橘寺
11/22 當麻寺の後 向かった先は 聖徳太子 御誕生所であり 新西国三十三所巡り第十番札所の 『橘寺』(たちばなでら)です。 橘寺(たちばなでら)は、奈良県高市郡明日香村にある天台宗の寺院。正式には「仏頭山上宮皇院菩提寺」と称
聖徳太子御遺跡霊場巡り-飛鳥編
これまでに七番霊場まで参拝していましので、今日は八番霊場からになりますが、八~二十三番霊場までが、聖徳太子がお生まれになられた飛鳥(現在の明日香村)周辺から斑鳩
奈良県・橘寺
明日香村橘寺です。付近には石舞台や川原寺跡が有ります。橘寺は聖徳太子生誕の地といわれています。現在の建物は江戸時代に再建されたものです。橘寺・・西門 反対側には東門が有ります。橘寺・本堂 奈良県高市
⑧ 橘寺
参拝日 2016年12月23日 金曜日 西国第六番札所の南法華寺(壺阪寺)から、明日香村に戻り夢市茶屋にて美味しい昼食をいただきました。この明日香村は、奈良県の中央部に位置しており、『中央集権律令国家』の誕生の地と言われているそ
33;01-02.佛頭山 上宮皇院 橘寺≪奈良県高市郡明日香村≫
20170252016年11月22日(火)2016年11月23日(祝水)『秋の奈良っ』2日目は飛鳥(明日香村)の御朱印巡り最初は聖徳太子誕生所太子建立七ヶ寺の一つ新西国第十番霊場橘寺を参拝御朱印帳を購入御朱印二種を拝受しました【
【新西国10番】橘寺②
寺社No.710 御朱印No.3222 仏頭山上宮皇院橘寺 奈良県高市郡明日香村 天台宗豊山派 新西国10番、聖徳太子8番 2014年5月1日
橘寺(明日香村)
橘寺:仏頭山上宮皇院菩提寺■天台宗■御本尊:聖徳太子■奈良県高市郡明日香村大字橘■札所:新西国三十三ヵ所第10番 聖徳太子御遺跡霊場第8番このあたりには欽明天皇の頃に別宮の橘の宮があり、そこで聖徳太子は誕生したとされています。推
聖徳太子の見た風景
奈良県にある明日香村。実にのどかでのんびりとした場所なんですがね、この地を訪れたアタシが次に向かったのは「橘寺」聖徳太子の生誕の地に建つお寺でして聖徳太子とは大変ゆかりの深いお寺なんです。聖徳太子といえば古代の政治家でもあり憲法
【明日香村】橘寺
寺社No.710 御朱印No.458 仏頭山上宮皇院橘寺 奈良県高市郡明日香村 天台宗 新西国10番、聖徳太子8番 2000年4月22日
橘寺(奈良県明日香村)
新西国霊場です。入山料350円。
聖徳太子創建の寺と御朱印めぐり・・・仏頭山上宮皇院菩提寺 橘寺を訪ねて
聖徳太子生誕の地に建つ橘寺を訪ねてみた。橘寺は二度目の訪問。橿原神宮前駅からレンタサイクルで向かった。🚴飛鳥の地の散策には、車も良いがサイクリン
聖徳太子御遺跡二十八霊場①
参考)。調べたのですが発祥不明、専用の御朱印帳などは無く、第1番札所の四天王の御朱印を頂くことができます。●崇蓮寺(奈良県桜井市)で頂くことができます。●成福寺は廃寺となったため御朱印は法隆寺で頂くことができますが、法隆寺
仏頭山 上宮皇院 橘寺 | さくらの独り言
御本尊(本堂)・聖徳太子札所本尊(観音堂)・如意輪観音菩薩奈良県高市郡明日香村に建立されている仏頭山上宮皇院橘寺御朱印
天気の良い日に行きたいお寺・橘寺 秋の明日香村旅行 その5 (橘寺・奈良) | 廃人的グダグダ旅行記
亀石を見学後、一旦、県道155号線に出てから東へ向かって自転車を走らすと橘寺の北側に着きました。お、おおん…。せ、せめて晴れてさえいれば…
“2013.11.01-04 奈良編”その8 | 空に掛けた絵を
旅程3日め、3日日曜。この日の予報は、曇のち雨。なんとか降らずにいてほしいなーと思いながら明日香村へ。飛鳥時代の史跡が多く点在するところで
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣