芝東照宮

注目スコア
203
住所
東京都 港区 芝公園四丁目8番10号
種別
御祭神
創建
元和3年(1617年)
パワースポット
位置

大銀杏と東京タワー

芝東照宮(しばとうしょうぐう)は、東京都港区にある東照宮。祭神は徳川家康。神体は徳川家康寿像。旧社格は郷社。日光東照宮、久能山東照宮、上野東照宮と並ぶ四大東照宮の一つとされる。
芝公園の一角にあり、元来は増上寺内の社殿であった。徳川家康が慶長6年(1601年)に還暦を迎えた記念に自らの像を刻ませた「寿像」を、自身が駿府城に於いて祭祀していた。元和2年(1616年)家康は死去に際して「寿像」を祭祀する社殿を増上寺に建造するよう遺言した。同年10月に着工し翌元和3年(1617年)2月に竣工した。この社殿は家康の法名「安国院殿徳蓮社崇誉道大居士」より「安国殿」と呼ばれた。これが芝東照宮の起源である。
その後、3代将軍家光により寛永10年(1633年)に新社殿が造営され、旧社殿は開山堂となった。寛永18年(1641年)には移転改築がなされた。駿府城より移築された惣門、福岡藩主黒田忠之が寄進した鳥居、本殿の周囲に拝殿、唐門、透塀が造営され豪奢な社殿が整った。
明治初期に神仏分離令により、増上寺から切り離されて芝東照宮となった。明治6年(1873年)郷社に列した。本殿は大正4年(1915年)、当時の古社寺保存法に基づき特別保護建造物(現行法の重要文化財に相当)に指定された。しかし、昭和20年(1945年)5月25日の東京大空襲により「寿像」と神木のイチョウを残し、あとは全て焼失した。昭和44年(1969年)現在の社殿が再建された。

芝東照宮 参拝写真

芝東照宮芝東照宮芝東照宮芝東照宮芝東照宮芝東照宮芝東照宮
写真追加更新日:2018年03月19日(オリジナル取材写真)

芝東照宮 参拝一言コメント

うさぎ

増上寺内の安国殿が神仏分離したもの。色鮮やかな立派な社殿ですが、増上寺と対照的に静かでとても落ち着きます。なんと言っても大銀杏が見事。東京タワーが背景にすると時代が二重写しになるようで切ない気持ちになります。お薦めです。

地図表示位置は正確ではない場合があります

芝東照宮と一緒に言及されている神社・寺院

関連神社
東京都台東区上野公園9番88号

上野東照宮
愛知県新城市門谷字鳳来寺4

愛知県名古屋市中区丸の内2丁目3-37

東京都港区愛宕1丁目5-3

愛宕神社
東京都港区虎ノ門一丁目2番7号

虎ノ門金刀比羅宮
関連寺院
千葉県成田市野毛平497

東京都港区芝公園4-7-35

増上寺
長崎県長崎市鹿尾町31-2

千葉県成田市北羽鳥1803-1

芝東照宮 御朱印画像

港区で人気の神社
526
東京都港区新橋2丁目15-5

烏森神社烏森神社(からすもりじんじゃ)は、東京都港区新橋二丁目にある神社である。 倉稲魂命(稲荷神)・天鈿女命・瓊々杵尊を祀る
宝くじ発祥の地
259
東京都港区芝大門一丁目12番7号

芝大神宮芝大神宮(しばだいじんぐう)は、東京都港区芝大門一丁目に鎮座する神社である。一時期准勅祭社とされた東京十社の1社で、旧社
242
東京都港区愛宕1丁目5-3

愛宕神社愛宕神社(あたごじんじゃ)は、東京都港区愛宕一丁目にある神社である。山手線内では珍しい自然に形成された山である愛宕山(標
大銀杏と東京タワー
203
東京都港区芝公園四丁目8番10号

芝東照宮芝東照宮(しばとうしょうぐう)は、東京都港区にある東照宮。祭神は徳川家康。神体は徳川家康寿像。旧社格は郷社。日光東照宮、
168
東京都港区赤坂六丁目10番12号

赤坂氷川神社氷川神社 (ひかわじんじゃ)は、東京都港区赤坂六丁目にある神社。同区内白金にある白金氷川神社・元麻布にある麻布氷川神社と

芝東照宮 参拝ブログ

勝ち運とは?
昨夜泊まったホテルが 芝公園の近くだったので 今朝、芝公園をちょっと散歩♪ 東京タワーに向かって 歩いていくと 芝東照宮へ導かれ初めて参拝 御朱印をいただいて おみくじを引いたら 今年3度目の大吉❣️ ここは勝ち運の パワースポ
芝東照宮の御朱印 東京都港区
東京都港区の芝東照宮御朱印です。 こちらは芝公園の一角にある、趣きの素敵な神社です。 招き猫と三猿の御朱印帳は日光東照宮鎮座4百年記念の御朱印帳です。 期間限定で芝東照宮でも頒布するのことでしたので、期間中にいただきました
芝東照宮
10分くらいの距離にあります 今回は、芝公園の中にある芝東照宮をご紹介します。徳川家康を祀っている東が、是非、大きさをチェックしてみては 御朱印拝殿の隣に社務所が有ります そこで頂けます 今回は左のほうの芝東照宮の御朱印で
20kmのお告げからさらなるお告げが
います。 昨日は浜松町で打ち合わせ後、芝公園へ徒歩で移動しお仕事。 帰り道、げが(笑) 何故だか増上寺と隣の東照宮にフラッと引き寄せられ寄り道しまそして極め付けがこれ。 まさかの御朱印帳。 購入は全く考えていなく、も
芝東照宮(東京都港区)
東照宮は、かつて増上寺の安国殿と呼ばれのブログです。 現在、芝東照宮芝公園緑に囲まれた一角に鎮座しています殿 ◆芝東照宮鎮座由来記 ここで御朱印がもらえます♪「日光東照宮東京事務所」の看板が掲げられています。 ◆
御朱印@芝東照宮(東京)
増上寺を出て 芝公園の中にある芝東照宮へ 御祭神は徳川家康公 狛犬 増上寺も芝公園も人がいっぱいだけど こちら静か 手水舎 拝殿 こじんまりとしている 天然記念物になっている銀杏 御朱印
芝東照宮
2017年3月22日 芝東照宮(港区) 芝公園内の一角に鎮座。 江戸時代は「増上寺」 葵の井戸がありました 御朱印と一緒に頂ける栞 古い日光杉で作られているそうです
芝大神宮と芝東照宮
古い歴史をもつ神社で、もともとは現在の芝公園辺りに建てられていたのが、江戸時代に入り増上寺が移転してきたため、現在の場所に移ったそうです。 【御朱印】 しおりと生姜飴も頂きました 芝東照宮 芝公園の一画にある芝東照宮。 御祭神は
芝東照宮 (港区芝公園)
にして、彼のオススメのラーメン食べて、増上寺、そして…芝東照宮へ来ました! 社号標です。 狛犬くんです。 拝殿でした! 扁額です。 そして、いただいた御朱印です。 年配の宮司さんがスラスラっと書いて下さいました。
都内のオアシス淼
大好きな散歩コースに久々行ってみた 芝公園~増上寺~東京タワー この辺り かったかな プチ写経に参加して、御朱印も頂き 増上寺を後にして 芝公園を抜けて 芝東照宮へ ↑以前は 増上寺の中にあったのですが、明治初期に神仏分
芝東照宮 / 東京都港区 | 御朱印・神社メモ
以後、幕府の保護の下、関東浄土宗寺院の総本山となり、実質的に同宗第一の実力を持った。 この増上寺境内の家康公 安国殿は明治初期の神仏分離のため、増上寺から分かれて東照宮を称し、御神像を本殿に安置・奉斎した。明治六年(1873)には郷社
第四八四回 柳森神社(神田須田町)
う。おたぬきさんを祀るのは他にも、上野東照宮の名誉権現、浅草寺の伝法院鎮護堂。 幸神社ただおもしろいことに、芝公園にある幸稲荷瘡護神社(幸神社と瘡殿本社殿の左隣。 神楽殿の下に御朱印が置かれている。押印はセルフ式な
芝公園にて
気が良く、小春日和だった日に大好きな3206でパンを買って公園でランチしました。 穏やかなひととき。 近くの芝東照宮にも参拝。 御朱印。 * * * 今日はサンドイッチをテイクアウト。タリーズの福袋に入っていたコーヒー
御朱印巡り 芝東照宮 東京都港区
ふけっているHARUKIですさてさて、御朱印巡り、続けてますよ~~(^^)今回は芝東照宮の御朱印を紹介します(^^)東京都港区、芝公園横に静かに鎮座してます。東照宮、と言えば、徳川家康公、そして、日光東照宮ですね~~日光東照宮も
増上寺
向かったのは増上寺。都営三田線で戻って芝公園から徒歩5分ぐらい。目の前に東京拝客が訪れていました。 ここでも御朱印帳と御朱印、それと黒本尊といわれの他の将軍様は、家康と家光は日光東照宮に、他6人が上野の寛永寺に、最後
芝東照宮
本木駅からメトロ日比谷線、都営三田線で芝公園駅へ芝公園駅から徒歩2分のところにある、芝東照宮へ行きました。芝東照宮御祭神 徳川家 芝東照宮のイチョウ 御朱印 500円 御守りを
【芝増上寺 黒本尊御朱印「神社仏閣史跡巡り;まほろば氏blog紹
芝増上寺 黒本尊御朱印(東京都港区芝公園) 5http完成した。天正十八年(1590)徳川家康の入府と同時に師檀関係ができ57cfec81c5d51「全国東照宮巡り」全国東照宮連合会まほろば氏bloghttp://a
御朱印の旅2017“東京②"増上寺
して宗門の発展に寄与してきたそうです。徳川家康が江戸に入り、慶長3年(15もお参りし、安国殿でお参りして、御朱印帳を買い御朱印をいただきます。4総門を見て、芝公園を抜けて次の芝東照宮に向かいました。増上寺御朱印帳【阿
芝東照宮 (東京都)
り徒歩約3分程。◆狛犬◆東京タワーとビルと狛犬。◆鳥居◆増上寺から徒歩1~2分の芝公園の一角にあります。元葵」拝殿扁額◆社務所◆名古屋東照宮で拝受した御朱印帳に御朱印をお願いしました。御朱印御朱印をお願いしましたら、
東京散歩~芝公園御朱印めぐり~ 【東京タワー・幸稲荷神社】
【増上寺】【芝東照宮】ときた『芝公園散歩』も、いよいよ今夜が最終回です。最終回にして、3社目の御朱印は【幸稲荷神社】ですが、その前に芝公園の写真から始めましょう
関連ブログは自動収集しています。必ずしも正確とは限りません。

神社仏閣検索

山号・寺号や地名・寺院名をスペースで区切って検索すると探しやすいです

神社ランキング

寺院ランキング

神社仏閣一覧

都道府県別神社仏閣